診療内容MENU

  1. かんだ整形外科 リウマチ科
  2. 診療内容一覧

当院の診療内容について

診療内容一覧

初診時には、患者さんに合わせた治療方針をお伝えします。
これまでの症状などをお伺いし、今、辛いこと、どういう治療をしていきたいかなどをお伺いします。そのうえで、当院でできる治療方法などについてお伝えします。

一般整形外科

一般整形外科

整形外科は、ケガと身体の痛みの専門家です。
年齢も関係ありません。小さなお子さんから、ご年配の方まですべての方の治療をいたします。

病院勤務時は、毎日、関節などの手術を行っていました。
ですので、すり傷や切り傷、刺し傷といった、ケガの縫合や治療はとても得意です。
もちろん、整形外科の専門領域である、脱臼や骨折、捻挫、打撲、肉離れなども、適切に診断・治療いたします。

悩んでいる患者さんがとても多い、肩こりや腰痛、膝や肘、手首などの関節の痛み、またぎっくり腰や寝ちがえなども、きちんと原因を調べ、必要に応じて薬や注射などを使って、つらい痛みを和らげるお手伝いをいたします。

こんな症状でお悩みの方
  • 打撲
  • 捻挫
  • 切り傷
  • 脱臼
  • 骨折
  • 肉離れ
  • 背中の痛み
  • 腰の痛み、肩こり
  • 手足のしびれ、腫れ、痛み
  • 肩、肘、膝などの関節痛
  • 痛風
あなたの靴、あっていますか?

当院では、足の症状に対する「足底板(インソール)」の作成を行っています。
外反母趾、内反小趾、たこ・うおのめ、足底腱膜炎、有痛性外脛骨など足の症状でお悩みの場合、装具を使うことで、痛みや負担を和らげることができます。

医師の診断に基づいて、義肢装具士が補助具の採型・採寸を行い、症状にあった装具療法を行います。
また、スポーツ障害等の症例によっては、歩き方や動作の解析を理学療法士と行いながら、インソールの作成をいたします。

足のインソールだけでなく、腰などのコルセットの作成もいたしますので、つらい腰の痛みでお悩みの場合もお気軽にご相談ください。

装具外来:毎週月曜日 16:00~19:00、毎週土曜日 10:00~12:00

※ 装具士による採型・採寸をいたします。

骨粗しょう症外来

骨粗鬆症外来

骨粗しょう症とは、骨の中がスカスカの状態になって、骨がもろくなる病気です。

骨粗しょう症自体は、命の危険性がある病気ではありませんが、骨粗しょう症で太ももの付け根を骨折して歩けなくなることで要介護状態になることが少なくありません。

当院では、骨粗しょう症の専門家として、骨密度検査だけでなく血液検査の結果から一人ひとりの骨粗しょう症のタイプをきちんと診断し、適切なお薬を処方することで、症状の改善を目指します。

院長は、蒲郡市初の日本骨粗鬆症学会認定医です。骨粗しょう症について、お気軽にご相談ください。

骨粗しょう症外来へ

リウマチ

リウマチ

関節の腫れや痛み、朝起きたときに手がごわごわした感じなどは、関節リウマチを知る大切なサインです。
院長は、長い間、名古屋医療センターのリウマチ専門外来を担当しておりました。
気になる関節の症状があるときには、「まだ大丈夫」「もう少し様子をみよう」と思わずに、早めに診察を受けましょう。

★生物学的製剤(皮下注射)や免疫抑制剤を使用し、関節破壊の進行を抑える治療を行っております。

院長は、日本リウマチ学会専門医/指導医です。リウマチの診断から治療まで、安心してご相談下さい。

リウマチ外来へ

スポーツ整形外科

スポーツ整形外科

スポーツによるケガ(捻挫や打撲、肉離れなど)と、スポーツを続けることによる痛み(投球障害肩・テニス肘、半月板損傷など)の診断、治療を行います。
スポーツをする方は、「多少の故障があっても、なんとか続けたい」と思うのが本当の気持ちではないでしょうか。院長はサッカー、理学療法士もサッカーや野球の経験がありますので、気持ちはよくわかります。
「痛みがあれば休むこと」というのは簡単ですが、その選択肢が最善なのかを一緒に考えながら、医師や理学療法士の経験や、最新の検査を取り入れながら診断・治療をいたします。野球の投球指導もできますので、お気軽にご相談ください。

リハビリテーション科

リハビリテーション科

明るく開放的なリハビリテーション室です。
当院では、機械を使った物理療法だけでなく、専属の理学療法士による運動療法や徒手療法による痛みの緩和に力を入れています。
身体の痛みは、身体の使い方のクセから起きることが多いです。機械やマッサージで一時的に気持ちよくなるだけでは、根本的な解決にはなりません。
一人ひとりの生活様式や姿勢に合わせて的確な個別トレーニングを行うことで、痛みが起きにくい身体や姿勢、使い方をご指導いたします。

予約制で対応しており、お待たせすることなく個別治療を実施しております。

リハビリテーション科へ

禁煙外来

「お医者さんと禁煙」はじめませんか?

保険を使って、禁煙補助薬を処方します。禁煙補助薬を使うことで、ニコチン切れの苦しさがなく、約78%の方が禁煙を続けられています。

3ヶ月の治療プログラムで5回の通院と、それぞれ約3000円~4000円(3割負担の場合)がかかります。

禁煙外来

禁煙外来の詳細は、「すぐ禁煙.jp」をご覧ください。

各種予防接種・注射

つらい疲れや二日酔いに効く「にんにく注射」

ビタミンB1をはじめとするビタミンB群と、ビタミンC、アミノ酸が主な成分です。疲れや二日酔い、風邪予防に効果的です。

1アンプル 1,500円(税別)
【完全予約制】「インフルエンザ予防接種」

平成30年10月15日(月)よりインフルエンザ予防接種を開始します。
9月18日(火)より、受付またはお電話にてご予約ください。
流行前に抵抗力をつけるために、年内の接種をおすすめします。

1回 3,500円
65歳以上 ※ 1,000円(蒲郡市)

※ 高齢者公費負担(65歳以上)の方は必ず予診票をお持ちになってお越しください。

当院はインフルエンザワクチン補助事業に参加しています。健康保険組合に加入し『接種補助券』をお手元にある方はお持ちください。

当院は「愛知県広域予防接種事業協力医療機関」です。蒲郡市以外の高齢者助成対象者も接種可能です。

血管年齢測定(動脈硬化測定)

あなたの血液はドロドロ?さらさら?

リハビリテーション科

心電図を測るときのような機械で、両手・両足の血圧を同時に測定します。検査時間は5分程度で、痛みは全くありません。

  • 血管の硬さ
  • 動脈の詰まり具合

この2つを調べることで、血管の老化の程度を調べられます。また、同じ性別・同じ年齢の方の平均と比較できます。

1回 約300円(保険3割負担の方)